※冒頭は軽いバンドと番組の流れを紹介
1
no title
2
4
5






スポンサーリンク   

※ここからX、XJAPANの軌跡を辿るような内容

6
7
8
9
10

■Xというバンドについて
11
YOSHIKI
「評論家の方たちを含めてとても厳しい意見を頂いていたので『ありえない』と。ハードロックにしてはパンク系の要素も入ってるしハードロックならメイクはしちゃだめだとか、なんで髪の毛が立ってるんだとか」

17
(ナレーション)
信念を曲げなかったX、逆風を跳ね除けるキッカケはメジャーで最初のシングル紅でした。


18
YOSHIKI
「紅という曲が知名度を得たときものすごく嬉しかった。すごい自信につながった。大袈裟かもしれないけど『生きてて良かった』なくらいに。『やってることが正しかったんだな』と思えた瞬間でした」

(ナレーション)
デビューから3年後には紅白でも披露。紅はXの代名詞となりました。
23


紅のヒットをきっかけに次々とテレビ番組に出たX(ナレーション)
24
25
26


27
28
29
30



(ナレーション)
92年に拠点をロサンゼルスに移し現地のレコード会社と契約
31
32

しかしToshlの英語の発音問題が大きな壁となりなかなか話が前に進まない

(ナレーション)
渡米から3年後ついにYOSHIKIは海外進出を断念

33

no title
YOSHIKI
「当時はまだ全く土壌がないと言っていい場所に行って僕なんかアメリカに向かおうとしていた時だったんで全員が疲れ果てたというのはあると思うんですね」
「自分でもメンバーの意識の変化に気付ききれなかったという自分も責めましたし、リーダーとして引っ張ってきたのに引っ張りきれなかったのかな」


(ナレーション)
そして97年の春Toshlは「X JAPANとは違う音楽をやりたい」とバンドを脱退。
7
8
YOSHIKI
「日本を代表するボーカリストという『あんなうまい人がいるのか』というぐらいの人が常に身近にいたので、もちろんすごい才能だってことは分かっていたと思うんですけど。ある種家族みたいな、そう思えるToshlが離れると言った時はオレの人生なんだったんだろうな。なんか自分の中で自分の中の一つの時代が終わったんだなと思って」


(ナレーション)
Toshlの想いを尊重して脱退を受け入れたYOSHIKI。
Toshl意外の歌声ではバンドはできない。
解散を決めます。
18

(ナレーション)
15年間苦楽を共にしてきたYOSHIKIとToshl。ケジメをつける解散ライブを東京ドームで行いました。
19

 
※ここでLAST LIVEのForever Loveの映像

(ナレーション)
解散から5ヶ月。更なる悲劇がメンバーを襲います。 
20
21


22
YOSHIKI
「本当にどん底に落ちましたね。全てが崩れてしまった。その壁が石だとしたらその中に僕は埋もれてしまった。このまま埋もれててもいいやみたいな。表に『もう出たくないな』みたいな気持ちになりまして」


(ナレーション)
表舞台から姿を消したYOSHIKI。
しかし音楽家としての彼にオファーがなくなる事はありませんでした。
解散から2年後、想像もしなかった依頼が舞い込みます。
天皇陛下ご即位10年をお祝いする国民祭典のために曲を作り皇居で演奏もするという大役でした。
no title
1


2
YOSHIKI
「1万人以上いたのかな?ファンの人たちというか歓声が終わった後に聞こえたんですね。ああ、やっぱり自分がいる場所はステージ上なのかなと。やはり僕は例えは変ですけど『水がなきゃ泳げない魚』なのかなという、その場がなければ僕は生きていけないんじゃないかな。また駆り立てられた。」

※しかしもう一度X JAPANをやろうとは全く考えなかった。

10
11
YOSHIKI
「XJAPANというドアがあったとしたら完全にロックして二重鍵から何からかけてしまった。これは開けたくない。開けた瞬間にいろんなHIDEのことも含めて思い出が雪崩のように来るんじゃないかと。すごく怖かったんですね。自分は。」

(ナレーション)
しかし解散から9年が経った2006年の秋、YOSHIKIのもとに予想もしなかった人物から電話がかかってきたのです。
Toshlでした。
そしてロサンゼルスで再会、2人だけで食事に出掛け昔話に花を咲かせます。
17
18
YOSHIKI
「最初はあまり音楽の話とかしなかったんですね。元々同級生なんで『小学校の時ああいうヤツいたよね』とか『アイツ野球へたくそだったよね』とか。とりとめのない話をしまして。」
「ただそこにいたToshlはまだ違うToshlだったんですよ。やはりもう何十年も一緒だったので目を1つ見れば僕は分かったんですね。僕の知ってるToshlじゃなかったのよあの時は。でも何か一緒にやっていけば知っているToshlが戻って来るんじゃないかな」


(ナレーション)
この時YOSHIKIはどうしてもToshlに歌って欲しい曲がありました。
再会後二人だけでスタジオに入り演奏します。
29


no title
YOSHIKI
「その歌声を聴いてると決して苦しくない楽しかった時代のX JAPANもToshlとの思い出も自分の中でよみがえってきて同じようにToshlも歌ってる瞬間は昔のToshlだというふうになってきて、これは再結成したら何かが変わるかなと」

(ナレーション)
Toshlの電話から1年、ついにX JAPANは10年振りの再結成を果たします。
6
7
8
9
10
11


(ナレーション)
復活ライブの翌年には待望のワールドツアーもスタート
世界19カ国をまわりました。
X JAPANの音楽のみならず歩んだ生き様までも深く理解し共感してくれていました。
12
 
13
 YOSHIKI
「詩にしても曲にしてもX JAPANが今まで生きてきた過程というかそれを本当に分かってくれているというのが信じられなかったです。もう一度ファンの皆さんにこういうチャンスを頂いたんだなと思っていて。人って生きてきてそんなにチャンスに巡りあってこないじゃないですか。それをもう一度頂いたんだな思っているので命懸けでやりたいなと思ってます。」

 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 18:48:52.45 ID:???*.net
24日、「SONGS」(NHK)でX JAPAN特集が放送。出演したリーダーでドラムのYOSHIKIがバンド再結成のきっかけになったボーカル・Toshlとの再会にまつわるエピソードを涙とともに明かした。 

1997年の年末に行った東京ドームライブを持って解散したX JAPAN。 
その翌年にはギターのhideがこの世を去る。 
YOSHIKIは「どん底に落ちた。全てが崩れてしまった」と当時を思い返す。 

バンドを復活させるつもりはなかったというYOSHIKIだが、解散から9年をへた2006年秋、Toshlからの電話を受けロスで8年ぶりに再会。 
これがきっかけでX JAPANは再結成へと動き出したという。番組では再会から再結成にいたるまでのストーリーをYOSHIKIが時折涙をみせつつ振り返った。 

再会して食事に出かけた2人は最初音楽の話はせず、元々同級生だったこともあって”小学校の時にああいうヤツいたよね”とか 
”アイツ野球へたくそだったよね”とかとりとめのない思い出話に花を咲かせていたそう。 
だがYOSHIKIは「ただ、そこにいたToshlはまだ違うToshlだった。 
やはり何十年も一緒だったので、目を1つ見れば僕は分かったんですね。 
僕の知ってるToshlじゃなかった。あの時は」と、かつての仲間に最初は違和感を感じたという。 

「でも何か一緒にやっていけば知っているToshlが戻ってくるんじゃないかなって思った」というYOSHIKI。 
このときYOSHIKIはToshlにどうしても歌ってほしい曲があったという。 
それは亡きhideのことを思い書いた曲「Without You」で、再会後、2人だけでスタジオで演奏した際、 
Toshlの歌声を聴いたYOSHIKIは「楽しかった時代のX JAPANもToshlとの思い出も自分の中でよみがえってきて、 
同じようにToshlも歌っている瞬間は昔のToshlだというふうになってきて、これは再結成したらまた何かが変わるかな」と感じたと明かし、 
それがきっかけとなりX JAPANは再結成を果たしたという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151025-00000000-rbb-ent 
RBB TODAY 10月25日(日)17時28分配信 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151025-00000000-rbb-ent.view-000 
YOSHIKI

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 18:52:14.31 ID:aU0FiuchO.net
見逃した
再放送あるかな

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 18:57:12.08 ID:Tt3cTwsv0.net
インターネットの力で一度は挫折したアメリカ進出も成功したし、長く続けていて
良かったとは思うよ。

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 18:58:46.28 ID:nG1V8C500.net
番組最後MSGライヴでのForever Love、YOSHIKIとToshlが抱き合ったとき泣いたわ。

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 18:59:54.47 ID:nPiMxx0F0.net
別に新しいことは話してはなかったけど
胸にくる話だった

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:01:29.72 ID:R5Ka90TE0.net
解散して10年経ったらネットで曲が知れ渡って
外国のファンが増えたという話は好きだな

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:04:24.19 ID:ocfQmgV00.net
でもTOSHIの声がもう…
YOSHIKIも今のTOSHIの声にあった名曲を作る才能がもう…
失われた10年がもったいなかったな

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:06:11.00 ID:pitAJuhm0.net
ヨシキはなぜカネに関して賢かったのか。

あとトシの歌声はかなり変わっちゃってるよなあ。
ファンはあれでも良いのか。
違和感たっぷりだけど。

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:08:24.43 ID:Izmfbdrd0.net
くそ
なんで昨日教えてくれなかった

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:14:39.75 ID:HGYVPaJZ0.net
XJAPAN最高にして至高

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:15:55.45 ID:BmrlD1k20.net
トシが狂ってるとき、シャツをジーンズにインして来てたな(笑)

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:19:17.91 ID:gRZhSsXQ0.net
最近このバンドを詳しく知って、すげえカッコいいと思ったメンバーが2人とも亡くなっててショックだった

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:23:56.75 ID:msbLU0bH0.net
年齢非公表、なおToshIとは4歳からの幼なじみです。

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:24:46.75 ID:TIYCXMSE0.net
作成中のXのドキュメンタリー映画は割と面白そう

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:30:16.33 ID:uiKDEWPh0.net
昭和40年生まれって今風に言えば神の世代だろ。
単なる偶然と思えない程、凄いミュージシャンがこの年に生を受けてる。
XJAPAN のYOSHIKIとToshi、尾崎豊、奥田民生、ドリカムの吉田美和…

65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:38:07.52 ID:EcXINfGw0.net
YOSHIKIって繊細そうだね
「久しぶりに会って、あいつ野球下手だったよね。
みたいなたわいもない話した。
でも、僕の知らないTOSHIだった。
一緒に歌ったら知ってるTOSHIに…」
って涙をタラーと流して話してたよ

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:59:47.90 ID:WiAxRgJ60.net
>>65
ニュアンスが上手だったな
曖昧としてるけど洗脳騒動わかる人には、まだ洗脳されてるってことが一応わかる

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:43:52.46 ID:ez1BAKSE0.net
2008年の復帰直後はさすがに声出てなかったな
でもそこからボイトレ改めてやったんだろうな
ここ数年は声出てる。もちろん年齢的なしんどさも見えるけど
昔のガナリ声なんていまやってたらノド壊すだけだ

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:49:35.98 ID:EcXINfGw0.net
YOSHIKIとTOSHIって
幼稚園からの付き合いっていうのは凄いね
よくたまたま作曲センスがある人と
あの高音ボイスが出せる人が幼馴染だったな
やっぱりこういう偶然って必要だよね
ダウンタウンとかもそうだよな
まっちゃんと浜ちゃんがたまたま尼崎に
いないと生まれなかったわけで

96: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 20:02:32.10 ID:1/14vd6G0.net
運命って凄いよな
絶対この2人以外はあり得ない

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 19:57:41.30 ID:RteOTo+i0.net
今年の紅白のサプライズはXJAPANかもね




引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/

スポンサーリンク